台風お見舞い

風景
09 /30 2012
台風が通過中で私の住む地域、今回は暴風雨。家族を駅に迎えに行ったら今までにない水で車高が高い4駆でも怖かったくらいです。こちらはまだまだ暴風雨の途中です。咲きそろったヒガンバナも倒れ稲刈り後1ヶ月過ぎた田んぼは水を張った季節のようです。昨年9月の15号台風を思い出し、奈良県天川村の友人たちも気がかりです。ようやく少しづつ復旧しているのに。これから関東、東北、北海道に進む台風。お仕事の方でどうしてもご出勤の方もいらっしゃるでしょう。皆様どうかご無事でいらしてください!
DSC_4203-1.jpg


秋をあつめて

天空
09 /28 2012
先日は雲一つない晴天で、ヒガンバナに向かおうと思ったのですが1分後にやっぱ秋桜にしよう、と変更しました。身体が二つ欲しい、脱皮したい、分裂したい今日この頃です。とりあえず朝は秋桜、夕方はヒガンバナにしました。時間的に無理だし撮影したい時間帯はもちろん同じなので仕方ありません。で、秋桜を撮りにいったのですが、先日はどうも思ったほど・・・だったので張っていたクモの巣を撮っていました。虹、オーロラ、螺鈿、ネオン、虹色ホログラム、逆光の雫の輝き、天女の羽衣?(これは見たことがないけれどそうだったらなぁと思っていて)・・・逆光はやっぱりおもしろいですね。眩しかったけれど楽しかったです。それにしても、農家の方は速い!もうこっちの漢字です。まだ日中は暑い(今日、車の温度計は32度・・・)のでやっぱり朝か夕方が作業がはかどりますものね。母も6時から草取りしていた、とよく言っていますから同じでしょうか。綺麗色の美人さんの秋桜。花だけを撮ることはあまりしませんが、背景がすっきり、葉っぱも写らないっていうのはなかなかないんですよね。そして紅白のヒガンバナ。昨年はこの畦にはなくもっと離れた処にありました。10年後はもっとおめでた風になっているかもしれません。先ほど閉店間際に買い物に行って駐車場から見上げた空。ちぎったイワシのつみれ、に見えないかな(汗)やっぱり普通は綿とか言うんだろうな。おもしろい!ってほんの数秒撮っていたら閉店で警備員の方が・・・すみません不審者じゃありません。。。

DSC_3405-1.jpg
DSC_3457-1.jpg
DSC_3505-1jpg.jpg

いつもの人

昆虫
09 /24 2012
今年のヒガンバナはがゆっくりめで秋桜が早めなので並行して見に行っているのでなんだかせわしない日々です。カマキリの擬態。ナリキリさんレンズを向けたらフイッとこちらを見て直ぐに元の体勢に。ああまた来たの、今忙しいから、という感じでしょうか(笑)

DSC_2960-1.jpg

涼しくなりました

昆虫
09 /23 2012
今日は添付のみです。随分涼しくなりました。風邪など体調を崩されぬようお過ごし下さい!
DSC_2002-1.jpg

雨降り

は虫類・両生類
09 /21 2012
先日4日ほど台風の影響で大雨が降りました。シャワーの水圧を思い切り上げた感じ、さらに大粒の雨が降ったり止んだり、結構長く続いたり。まだヒガンバナには早かったし雨が撮りたくなって池に行ってみました。土砂降りです。池に落ちないように 雨の様子を見ていたらザリンコさん(ザリガニ)が。行動パターンがかなりおもしろく観察観察。ザリンコさん、水草の葉っぱの上をたまに散歩をしていたりなんだかうれしそうな気がするのは思い込み?でしょうか。そこそこ大粒雨粒が降ってくるとゴハンと思うようでハサミをフリフリしてかき集めようとしています。沢山の子供をお腹にくっつけたお母さんも久しぶりに見かけました。ザリンコさん気持ちで想像してふふっみんな微笑ましいです。そして通っていた4日めの最後の日にヘビとカナヘビ見ました。池の淵に立ち水面を見た瞬間あっ!かわいい~。葉っぱの上です。友人に、見て見てかわいい~なかなか見られないよ、と添付を送ったら。そもそもヘビもカナヘビもレンズを向ける気になれん、と一蹴。子供の頃ヘビを振り回して遊んだ友人は、順調に成長し大人になっていました。カナヘビはその後冷たい水の中にスイッと入っていきましたが、何処に浮かんでくるんだろう、何処の岸にたどり着くのだろう?と見ていたのですが、見つけられませんでした。ザリンコさんにはまった雨降り。どんぐりもお池にはまっていた初秋。朝夕の涼しさ、やっぱりお彼岸。これから駆け足でおひさまが通り過ぎていきます。雨に降られ風にふかれ草木や生きものに少し近づいた時間でした。
DSC_2451-3.jpg
DSC_2375-2.jpg
DSC_2303-1.jpg

写真展のご案内

風景
09 /14 2012
「木草花」 第9回写真展 フォトサークル「REI」

日時 9月21日(金)~27日(木)午前10時~午後19時(最終日14時まで)

場所  富士フイルムフォトサロン大阪 

     〒541-0051 大阪府大阪市中央区備後町3-5-11 
     富士フイルム大阪ビル1F
     TEL 06-6205-8000   FAX 06-6205-8100

お近くの方は是非お出掛けください

しばらくはこの記事の下にアップいたします

写真展のご案内

お知らせ
09 /14 2012
17th 高見敏彦写真展 「風景物語」

日時 9月21日(金)~25日(火) 午後12時~19時(最終日は17時まで)

場所 クロッキー 岐阜県神室町1-11 レンガ通り (水・木定休)
           TEL 058-265ー2343


お近くの方は是非お出掛けください

しばらくはこの記事の下にアップいたします

写真展のご案内

お知らせ
09 /12 2012
全日本大判写真 第16回写真展 名古屋展

日時 9月19日(水)~23日(日)AM10時~PM18時(金曜日はPM20時まで)
   最終日はPM17時

場所 愛知県美術館ギャラリー展示室8階 J室
   問い合わせ 連盟事務局 岸本 052-762-5200


お近くの方は是非お出掛けください

しばらくはこの記事の下にアップいたします

フォトスクールチラシの3月の日にちの変更

お知らせ
09 /12 2012
3月のフォトスクールのお日にちの変更のご連絡をさせていただきます。年度末のフジフイルムのスケジュール調整の為、最初の3月の座学は3月12(火)のスタートになります。この月だけ年度末で木曜日の空きがなく変則になりました。会場でお持ちいただいたチラシには14日(木)と記載がされていたと思います。それ以降の4月~12月までの予定は第1週目の木曜日です。申し訳ありませんでした。詳細はまたお知らせさせていただきます。
それから額装をご購入して下さった皆さま無事に間違いなくお届けされているでしょうか。もし壊れていた、とか違う作品であったとか何か間違いや不備がございましたらブログ・カテゴリーからアドレスなどへご連絡下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
さて先日ヒガンバナをいつもの場所に見に行ったら、柵が。広い田んぼの周りは鉄の1㍍30㎝っくらいの柵と網が背丈を超えるほどぐるりに張られ、出入り口は鉄か木材性のトビラ・寒冷紗、開閉はヒモで結んであるだけですが下は動物が入らないように鉄の重しのチェーン(人間用じゃなくて。私用じゃありませんよ・汗)鹿やいのしし、サルなどの食害からコメや畦などを守るため。そういえば随分前から農家の方が嘆いていらっしゃった。これまではワナが仕掛けてあったけど、効果がなかったのかな。毎年サルを必ず見ていましたし。今までとはまた違う、柵が出来たのだから、と畑にいた女性に区長さんのお家をお尋ねして戸締まりはしっかりするので入らせていただくお許しをいただきました。後々トラブルにならないように。周りぐるりと土手上に張りめぐらされた柵でこれまで沢山作品を撮影してきた場所の土手での撮影は断念。、中の畦に咲く花をこれまで以上に観察していかなければと思っています。今年は暑さが残っているせいかヒガンバナは少し遅めの開花。台風の影響で大気は不安定。また世情も不安定。被害がないように。戦争にならないようにです。
DSC_2041.jpg

DSC_2176-1.jpg

ありがとうございました!

風景
09 /12 2012
昨日2週間に渡り開催させていただいた”とっておきの時間!写真展”が終了しました。お忙しい処、遠くから、暑い処、迷いながらお越し下さった方もお見えで、またいつもブログで応援下さっている皆さま方、都合がつかず、遠すぎて行けないけれど応援していますから、そして写真友達さんなど沢山の方々に応援していただき支えられ大変ありがく感謝感謝の2週間でした。額装をご購入下さった皆さま作家冥利に尽きます。ありがとうございました。今日、明日夜間着でお届けさせていただきました。今回、大阪でしか開催出来ませんでした。気持ちと作品だけでは広く出来ないことは重々理解しており、私自身まだまだ蓄え不足。どうしても写真集という目に見える形として作品、私が出逢ってきたとっておきの時間をおさめて綴るひとつの物語を残したいという気持ちが捨てきれずにいました。撮ることに没頭すれば蓄えが不足してしまい葛藤の5年でしたが、作品ありき。急がずに地道な努力を重ね周知していただきチャレンジを楽しみながら自分のペースで歩いて行こうとあらためて思った時間でした。また今回素敵なタイミングでギャラリーのTさんからお話をいただき、失敗しながらも作品を選び色彩や距離感を吟味し並べ、プリントする楽しさやギャラリーで皆さま方のお顔を見たり感想をいただいたりして、前回よりも更に充実感でいっぱの時間も過ごさせていただきました。いつもいつも支えて下さってありがとうございます。どうかこれからもよろしくお願いいたします。
R0012029-1.jpg




写真展のご案内

お知らせ
09 /07 2012
第8回 三重支部展 日本風景写真協会

日時 9月14日(金)~16日(日) 午前9時~午後18時 初日12時~18時
                 最終日は午後16時まで
場所 四日市市文化会館 第1展示室AB

    〒510-0075 三重県四日市市安島二丁目5-3 
TEL: 059-354-4501 FAX: 059-354-4093


お近くの方は是非お出掛けください

しばらくはこの記事の下にアップします 

土日、最終日

風景
09 /07 2012
土日、月火写真展にお越し下さった皆さまお忙しい処暑い中ありがとうございました。明日で最終日になりました。大阪への通いも5回目。明日間違いなく遅れず乗ることが出来ればホッとします。しかし今回一番の失敗がありました。搬入の日、特急に乗って一時間後にギャラリーのTさんから電話が。気づかすその後Cメール。マットのサインが全部横書きなんだけれど、と。あっ、やっちゃった。粗忽大健在。プリントチェックと一緒に送っていただいたマットのサイン全部横書き。自分の書いていないマットの予備は2つ。縦書き4つ足りません。特急でCメールを見て血の気が引きましたが、今どうにもならないのでとりあえず横書きをそのまま縦に入れていただいき、新しくマットを抜くのは金曜日になるから・・・とのことになりました。予定より早く初日14時頃までにマットを抜いていただき急いでマットを替えて展示出来て大汗をかきました。そもそも後になって展示作品を入れ替えたのを忘れていたのでTさんには迷惑をかけ、ご覧下さる方には、?だったと思います。申し訳ありませんでした。土曜朝は名古屋行きのホームにいたのですが、アナウンスで気づきセーフ。危ない危ない。母を車に乗せてよくどこそこへ寄ってくれる?と言われていたのを忘れていつものコースを走って帰ってしまう時に似ていますが、兎に角行き先の掲示板を何度も何度も確認してなんとか間違わずに過ごしています。今日も間違わないようにしないと。添付は今朝の空。清々しい大気でした。
DSC_1988-1.jpg

写真展のご案内

お知らせ
09 /04 2012
第5回グループ「夢」写真展

日時 9月11日(火)~20日(木)午前9時~午後5時(休館月曜日)

会場 珈琲家 茶倉ギャラリー(みどり病院前)
   岐阜市北山1-13-22 電話058-241-0023


お近くの方は是非お出掛けください

しばらくはこの記事の下にアップいたします

出逢い

風景
09 /04 2012
写真展にお越し下さった皆さまお忙しい処暑い処ありがとうございます。私の会場詰めも残るところ今日から土日、来週水曜日となりました。そして土日は雨。4時半起きをして後3分もすれば自宅を出るのですが、雷と雨が降っています。足元が悪い中お越し下さる方もお見えかと思いますがどうぞよろしくお願いいたします。さて昨日久しぶりに買い物にいったら野菜売り場で・・・目が合いました。あっ、ブロッコリー・・・じゃなくてあおむし。終齢に近い子です。あの時というかいつも被写体を見つける時の感覚そんな感じです。えーっとここにいたら危ないじゃないの、見つけた瞬間思ったことはフイルムケースがないってことで、走ったのは買い物を置く台設置のビニール袋。急いで袋に入れてレジを済ませました。蝶の師匠が外食したときパセリが付いていたら必ず幼虫が付いていないか見るって言っていたけれど、こういうことなんだろうなぁ・・・!と思いました。(師匠は持ち帰る)私も持ち帰って母の処の菜の花の葉っぱの上に置いたら暑くてすぐ葉っぱの裏に隠れました。蝶になれたらいいな!写真をやっているとその時その時の出逢いがとても大切になるし(たとえシャッターが切れなくても)なんとなく異変のような変化に敏感になるし思った時に躊躇なく行動する、ということが日頃の行動パターンになることが多いように思います。以前道路際の舗道に2歳くらいの子供が一人フラフラしていた時もあれ?!と思って車を止めて走ったことがありました。その時はお母さんが上のお子さんをお迎えにいっている間に車から出てきてしまったようでした。思っていても自分が出向くこと行動に起こせないことの方が多いのでせめて自分の手の届く範囲で無理のない行動が出来ればいいなぁと日頃から思います。自己満足かもしれないけれど、あの時こうしていればよかったと思うより、今はこれが精一杯だったと思えれば。色々あったけれど楽しかったなぁと思える人生が送れる気がします。あの日あの時ここに存在しなかったら。写真は様々な出逢いと時間の大切さを教えてくれた人生の先生のような存在です。
DSC_2868-1.jpg


写真展のご案内

お知らせ
09 /04 2012
ARTRIKH第3回写真展 ”それぞれの視点”


日時 9月5日(土)~9月12日(日)午前10時~午後18時まで
   (会期中無休)

場所 フォトサロン サン・ルゥ
名古屋氏中区新栄町2-4アーチビル2F
   052-973-1113


お近くの方は是非おでかけください
しばらくはこの記事の下にアップいたします

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。