めざめ

昆虫
02 /27 2014
一昨日見かけた越冬から目覚めたヒメアカタテハ。カメラを持ち出すことなくスイーッと目で追えない処に飛んで行ってしまったのでしたが昨日そこからそう遠くはない処で見つけました。羽も傷んでいなく綺麗、多分同じ子です。昨日も気温が15度くらいで暖かい日。今咲いている花は梅類やサザンカや水仙、そしてパンジーなど鉢植えの花で吸蜜出来そうな花はサザンカや梅くらい。その早咲きの満開の梅の花で吸蜜。桜の季節になれば蝶の種類が増えるので桜と撮影する確率は増えるのですが(それでもそうそう出逢えないのですが)成虫越冬は少ないので越冬組のこの頃の梅の吸蜜を初めて撮影しました。春の営業部長のようにサービス満点で背の高い梅の木ではあったのですが、おさめることが出来ました。ただ腕をあげてだったので腕のだるいこと。夏にタマムシを撮っていた時も思いましたがもう少し鍛えないと、と思いますが、今でもパツパツ。これ以上二の腕とか鍛えたら着る服がなくなりそうです。でも重い機材を持って軽やかに跳んだりはねたり、歩きたい。来週は少し寒くなります。三寒四温。体調にお気をつけてください。
DSC_5189-1.jpg
DSC_5202-1.jpg

ご案内

お知らせ
02 /18 2014
「四季の情景 2013」 杉野英郎写真展

日時 平成26年2月18日(火)~3月2日(日)
   9時半時~17時まで  最終日は午後16時まで

場所 白子S/C「サンズ」 2F 催事場A
   〒510-0241 三重県鈴鹿市白子駅前9-20 
   代表電話番号 059-387-1111

お近くの方は是非お出掛け下さい
しばらくこの下にアップいたします

黄砂と・・・

昆虫
02 /18 2014
昨日、今日とひどい黄砂というかPM2.5も混じっているらしく外に出ていると目が痛いです。鏡を見ると白目部分が充血していました。10年以上前まで黄砂は2~5月頃だと思っていましたがここ3年ほどはPM2.5があるからフロントのガラズや雪を見ると粉っぽい、雪なら黒いススっぽいものが混じっていて年中漂っているような気がします。自宅からそう遠くないコンビナート付近も黄色いもや。一昨日は雲一つなく山もくっきりでしたが2日鈴鹿の山が見えないです。桜の季節や新緑はズームレンズで圧縮するからよけいにつらいです。ここ何年も花や新緑の時期の撮影に黄色っぽいかすみが重なることが多く遠くの被写体を撮影する際は今日は飛んでくれないといいんだけれど、と思うようになりました。今年の梅の咲き具合は昨年同様少し遅めです。12月、1月の暖かさでふくらんだつぼみが2月の寒さで縮こまって一旦休んで咲き出したような感じです。
DSC_5300-1.jpg

代車

山渓
02 /18 2014
飛び石によるフロントガラスの交換で代車を借用しました。黒のヴィッツ。トヨタのレンタカーサービスの代車で車体にはシールが貼ってありました。結局、保険の更新が10ヶ月くらい先であるし免責金額や保険が上がることで差し引き3万なので保険は使わずにおくことにしました。冬で接着剤の付きが今ひとつなので今日の朝一番に取りに行きます。黄砂でかなり汚れているので洗車下さっているとうれしいのですが。代車や人様の車の運転はドキドキですね。さて大雪の時の天川村の川です。40~50センチ積もっており、落ちたりはまったりすると怖いので雪のない時の石の形や配置の記憶を引っ張り出しながら石の上の雪を降ろして下も確認しながらでした。
DSC_4396-1.jpg

楽しい時間

しずく
02 /18 2014
ちょっと暗い写真で申し訳ありません。薄い薄い氷りの端っこに空気、気泡が並んでいて、気泡家族と呼んでいたのですが、とてもおもしろい光景でした。これはブログ用の部分でマクロで言えば等倍くらいなのですが、こんな感じで気泡が6センチくらいに並び渡ってありました。小さい頃遊んだ今でも雑貨屋さんやオモチャ屋で時々見かけるオモチャで、青色の水玉がポチャリポチャリと水の中を落ちるオモチャ(比重の違う液体、ベンゼン、エタノールなど色付けしたおもちゃ)を見ているようでおもしろかったです。三脚の脚を一点だけどうしても氷りの上に三脚の脚を置かねばならず、端っこはこんなに薄くはないのですが、振動で気泡が消えたり出来たりなのでそろそろびくびく慎重に・・・重さが出来るだけかからないように工夫し、三脚を乗せるのにも割らないようにシャッターを切る際も集中力と神経を使いました。一度だけ上部から気泡が降りてきて気泡の集まりに加わった瞬間はテトリスみたいでほんとおもしろかったです。また作品をご覧いただける機会があるとうれしく思います。昨日は日中13度まで気温が上がり暖かく越冬から目覚めたヒメアカタテハが日向ぼっこしていました。
DSC_4042-1.jpg

時間を惜しみ、季節を惜しみ

風景
02 /18 2014
先週は伊根、舟屋の撮影実習でしたが、かっぱえびせんを持って行ったのでカモメの撮影になってしまったような(汗)気がします。今週は4期最後のまとめ座学。いよいよ夏のスクールの写真展に向けて始動です。そして来週は実習と続きます。春がたちまちやって来ます。
DSC_4838-2.jpg

薄氷

風景
02 /18 2014
もっとマクロで部分的に撮ったらおもしろかった薄氷。昨年氷りはワンカットくらいだったので今年は氷りが撮れてとってもうれしいです。
DSC_2659-1.jpg

冬模様

風景
02 /15 2014
大雪の後は強風。被害などありませんように。今日は添付のみで申し訳ないです。
DSC_3220-1.jpg

飛び石

しずく
02 /11 2014
久しぶりに-2℃。やっと白い氷りが張る処がちらほらありました。でどろんこになりながら帰還してふとフロントガラズのワイパー部分の下の方が割れているのに気がつきました。よく見るとワイパーとガラスのギリギリの処に石が当たった跡がありそこからゆるいカーブを描き50センチほど横に割れています。飛び石。自動車国道を走った際前から2回ほど石が飛んだ記憶がありましたが、暗くてわからなかったけど当たった感はあって、ここだったんだ(ため息)特に冬は外気と車中の温度差が激しいので早くさっくり割れていくそうです。当たっただけなら接着剤で埋めるからお安いんですけど、綺麗に割れちゃっていっているのでフロントガラスとナビの信号を受ける処も替えますからとディラーの担当さん。車両保険には入っていますが保険を使うか際どい見積もり金額。まだ2月。保険の更新を昨年末したばかり。明日保険屋さんに聞いてみよう。でもこんなことがあると毎回思うことは大事故に遭遇しなくてよかったっということです。人身事故とか木材や土砂崩れ下敷きとか、田んぼ道や河川・林道から落ちるとか大きな事故は(←頭にイメージのあるもの色々)・・・今のところはなく小さなものはポツポツです。365日ほぼ走らせている私の事故確率は高いだろうなぁと思っているので私の中ではまだ最小限なのかもしれませんがいつどんな形で遭遇するかわかりませんね。

DSC_2401-1.jpg

下見

風景
02 /10 2014
下見に行ってよかったなぁとつくづく思った今回は琵琶湖周辺。ネットじゃわからないこと、多々ありました。天候は雪とみぞれと雨。レンズに降り込むなどブロアーやレンズクロスそして自身はレインダンサーが活躍しましたが、外に出たり車に入ったりで細かく動いていたため、その度にタオルのお世話になっていました。そう・・こういう時はびったびたになるなら長時間外にいたい、濡れ鼠でも泥だらけでもと思ってしまう撮影時は全く身なりを構わない面倒くさがりやの私です。琵琶湖沿いをちゃんと走ったのは25年ぶり。と言っても25年前は観光。そして写真を始めたばかりほとんど、覚えていません。まあいいか、じゃなくて限られた時間や制約の中で兎に角気になること工夫してなんとかなりそうかも、と思いついたらその時その時行動に移し確認して答えを出して行くことが大切です。水草ぽいのを食べているのでしょうか。集うカモかわいいです。
DSC_2907.jpg

4期フォトスクール若干名募集

フォトスクールのご案内
02 /01 2014
「フォトスクールとっておき!」若干名募集

デジタル、フイルム いずれでもOKです。
今から写真を始める方も大歓迎です!(途中からの入校も可能です、ご相談ください。)
また、中途退校(自己都合による)の場合の受講料の返金は不可です。

受講料:26000円(分納可)4カ月集中講座:月2回、最終月のみ3回 計9回
     (撮影実習でのバス代・入園料等は別途となります。)
講 師:米谷昌浩・林幸恵

定 員:若干名募集(Aスクール・Bスクールそれぞれ風景撮影・マクロ撮影(自然)を
素直に楽しむフォトスクールです。

会場: 大阪府立江之子島文化芸術創造センター 2F 多目的ルーム8
          大阪市西区江之子島2丁目1番34号
          大阪市営地下鉄千日前線・中央線「阿波座駅」下車、8番出口から西へ約150m。

時 間:Aスクール 12:30~14:30 / Bスクール 15:00~17:00
第4期は毎月、1回目は撮影実習、2回目は座学になります。
※(実習は天候・被写体によって日時・場所が変更になることがあります。)

実施日     内    容              場 所   Aスクール     Bスクール
①3月6日(木)バス撮影実習 野外  ナンバ、大阪駅前より出発します
②3/20(木) 前回実習作品研究 教室  A12:30~14:30 B15:00~17:00         
③4/3(木)   バス撮影実習  野外  ナンバ、大阪駅前より出発します
④4/17(木) 前回実習の作品研究 教室 A12:30~14:30 B15:00~17:00
⑤5/1(木)  バス撮影実習   野外ナンバ、大阪駅前より出発します
⑥5/15(木) 前回実習の作品研究 教室 A12:30~14:30 B15:00~17:00
⑦6/5(木)  バス撮影実習   野外ナンバ、大阪駅前より出発します
⑧6/12(木) 前回実習の作品研究 教室 A12:30~14:30 B15:00~17:00
( 第2木曜日となります )
⑨6/26(木) 総まとめ 教室 A 12:30~14:30 B15:00~17:00

フォトスクール 今後のスケジュール予定
第5期 2014年7月~10月
第6期 2014年11月~2015年2月

お問い合わせ・お申し込みは
米谷昌浩写真事務所まで
携帯 090-3676-8712  FAX 0743-57-2245
PCメール masahiro-k@muj.biglobe.ne.jp

しばらくはこの記事の下にアップいたします

少しづつ

風景
02 /01 2014
大峰・台高は急峻。重いザックを担いで何時間も歩いても日帰りで帰ってこなければならず、スノーシューを付けて歩けない雪道も多々。それで12本爪アイゼンくらいで行ける場所であり撮影もあるので普通の登山の1・5~2倍の時間を見て避けて通っていましたが、冬行きたい処は雪が深い。ここの処膝や腰にくるようになってあらためて思ったことはもっと年を重ねたら重いザックを背負ってなんか厳しくなる・・・のでこれから10年くらいいつもより倍がんばることにしました。まだ見たこともない知らないことが沢山。伝えたいことも沢山。お世話になっている地元の方や友人の顔が浮かびます。マイペース。私を取り巻く環境と折り合いをつけながら気遣いながら少しづつ。夢色はもちろんお山行きも心に描く想いを叶えられるように努力を重ねてです。

DSC_2280.jpg

立春

天空
02 /01 2014
2日前の月。夕ごはん前にダッシュ。お墓で撮影していました。電線がないってうれしいなぁ。寒暖の差が激しいですね。体調にお気をつけ下さい!
DSC_2477-1.jpg

雨上がり

風景
02 /01 2014
母の庭の日当たりの良い場所の白梅がほころびました。梅は平年並み。高い枝の処だったので近くの石に乗って背伸びしたら落ちそうになりました。水仙も雨に濡れて瑞々しくて美しいです。今年はいつも沢山咲く場所はさっぱりでいつも少ない場所が沢山咲きました。
DSC_2422-1.jpg
DSC_2393-1.jpg

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。