どうぞよろしくお願いいたします

風景
12 /31 2015
時々ブログに書いてきたと思います。かれこれ20数年。主に身近な場所での撮影が長い私です。与えられた制限のある時間や環境の中で、観察と工夫と地道な撮影の日々を積み重ねてまいりました。後ろ髪を引かれる想いで後にした場面も数え切れないくらいありました。だから、ひとひとつの作品への想い入れはひとしお。そして恋い焦がれる大切な人に逢いに行くように、ちいさな命の輝きや色彩の美しさ、細やかな季節の移ろいを見つめ、その時間を愛おしむように過ごしてまいりました。私の2016年は2007年から始まっているのですが、ここまで続けてこれたのも皆さまの応援や支えがあってこそ。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
DSC_8533-1.jpg

デジタル表現の幅

風景
12 /30 2015
感度が自由に変えられるデジタルカメラになって暗い場面の瞬間も捉えられるようになりました。ここのサギはちょっとおもしろいんです。で、撮りたくなってしまいます。
DSC_0401-1.jpg

シュガーフラワー

風景
12 /29 2015
たんぽぽの砂糖菓子。かわいくておいしそう。昨日も今朝も冷え込みました。夜も朝も手がかじかんで、ドライヤーで温めながらです。ベランダで月を見て流れる雲を見て月日が経つのってほんとうに早いなぁ・・・ってもの思いにふけりながら(←寒いけどね)
DSC_1725-1.jpg

ようやく終了

天空
12 /27 2015
なんとか昨日年賀状が終了いたしました。落ちてる処、ないかな(汗)眠いと文字の誤字脱字が多くなるので、眠くなってきたらすぐさま止めましたが、何枚か間違いました。今年最後のリベンジ撮影と下見も終わりました。。。さあ、次。この数日で色々やっておこう。
000105-1.jpg

おひさま

天空
12 /26 2015
天川村役場前。おひさま。朝、日の出前からの撮影で、寒さで身体が凍てついていても、おひさまが出てくると暖かくなり寒さが和らぎ、心までほっこりします。生まれてきてくれてありがとう。木々の間から顔を出す時そんな風に思う瞬間です。
DSC_2214-1.jpg

眉月

天空
12 /25 2015
再び天川村。眉月の誓い。そんなタイトルを付けたかったのだけれど、ちょっと違う。。。
DSC_2076-1.jpg

サンタさんへお願い

風景
12 /24 2015
今日はクリスマスイブ。皆さまが大切な人と穏やかでしあわせな時間が過ごせますように。
DSC_2379-1.jpg

佳境

風景
12 /23 2015
年賀状の宛名書きも佳境。後半分くらいかな。今日朝、明日朝で終わりたい・・・です。
DSC_2289-1.jpg

コア

風景
12 /22 2015
天川村。雲がかかっているのが弥山岳、手前が鉄山(てっせん)弥山も好きですが、鉄山の冬の様相が美しく私はコアなファンかなと思っています。この部分に日が当たるのは、弥山岳が焼けてから30分後。光の色は若干黄色。さて、夜PC画面を5分と見ていないのに寝落ちしそうなくらい、眠くなります。やっぱり朝の方が、頭の中起きています。今日は冬至。皆さまゆずのお風呂で温まったでしょうか。何かと忙しい年末、体調を崩されぬようにいらして下さい。さあ私の一年の始まりです。
000013-1.jpg
DSC_0050-2.jpg

晩秋~初冬

風景
12 /21 2015
落ち葉に降り積む雪。こまやかな季節の移ろい。詩情溢れる晩秋から初冬の風景が好きです。

DSC_3391-1.jpg

お山

しずく
12 /19 2015
パンジー、ビオラシリーズは一段落(明日は冷え込むのでまた霜撮りかな・汗)お山です。しずくちゃん、かわいい。
DSC_9582-1.jpg

イメージをふくらませ

風景
12 /17 2015
観察観察。お花の状態、背景、前景そして自分が持っているイメージ。沢山あってもいいな、という処は少ないです。無造作に置かれた処、整然と並べられた処から探す、このイメージ・色使いいいな!と見つけ出します。心に手のひらがあるならば、その手のひらにそっと壊れないように、乗せるような愛おしむ気持ちで。それから自分の立ち位置。というか私の場合は座り位置。しばらく眺めていると様々な想いと共にまろやかなしあわせでいっぱいになります。

DSC_0841-1.jpg
DSC_0875-1.jpg

フィジー

風景
12 /15 2015
フリフリと呼んでいる、花びらがドレープになっているもの。今年は暖かく茎が伸びていますが、乙女。私の母はこれが好き。

DSC_0862-1.jpg
DSC_0858-1.jpg
DSC_0909-1.jpg

素顔

風景
12 /15 2015
霜や水滴のパンジーやビオラも美しいけれど、そのままでも美しい。虹色かわいくて色彩がなんともいえずカラフル。心躍ります。
DSC_0821-1.jpg
DSC_0852-1.jpg

水滴続き

風景
12 /15 2015
水滴にレンズが映ってる(汗)でもしょうがないか。スワロフスキーを思い出します。
DSC_0812-1.jpg
DSC_0828-1.jpg

HPトップページ移ろいました

しずく
12 /14 2015
一昨晩はパラパラと雨が降ったようでしたので、友人の農場のパンジーの処に出向いて、しずくを撮影。キラキラと宝石のようでした。
DSC_0793-1.jpg
DSC_0796-1.jpg

荒天

天空
12 /12 2015
昨晩は大雨で、日中は台風を超えるような暴風が吹いていました。雨雲から雨が飛ばされて虹。移動中の隙間に撮影。
DSC_0728-1.jpg

ハヤニエ

昆虫
12 /11 2015
霜を撮影していてふと目線を上げたら、イナゴのハヤニエ。きっと忘れられてしまうのでしょうね。
DSC_0707-1.jpg

縁取り

風景
12 /10 2015
霜の続きです。一昨日は1度、湿り気も多少あり強めの霜が少し高い位置まで降りて、昨日はうっすら。気温は3度。風がなく冷え込んでも乾燥しすぎると降りないし、デリケートです。今日は今年最後の座学です。昨晩コンビニで買ったコーヒーが半分残っていたので温め直し目覚ましになるかな。
DSC_0642-1.jpg
DSC_0673-1.jpg
DSC_0690-1.jpg

寒暖の差

風景
12 /09 2015
昨日朝のおつきさま。今朝いつもより少し早く2時半に起きたものの月出は4時23分。用事を片づけたら海まで走ろうかと思いましたが、やっぱり暗すぎると思い止めました。(以前そんな時間に行ってみたものの暗すぎたのでその時の事を思い出しました)昨日は1度。湿り気も多少ありよく霜が降りました。今朝は3度。うっすらでした。
DSC_0587-1.jpg
DSC_0598-1.jpg
DSC_0667-1.jpg

走る走る

風景
12 /08 2015
私の一年の締めくくりと始まり冬至が近づいています。再来年は酉年。鳥もポツポツ撮影してきたけれど、なかなか雰囲気ある作品は生まれません。先日サギを撮影していましたが、おひさまの光の当たり方が微妙で逆光が欲しかった。走ってるわ・・・という写真になってしまいました。でも、普段の冷静なピントやタイミング合わせの練習が大切です。今日は早々と眠くなりましたが、外に出て目を覚ましてきます。

DSC_0439-2.jpg
DSC_0442-2.jpg

収集癖

風景
12 /07 2015
小さい頃から・・・海に行くと貝殻を集めるのが好きで、砂浜を歩き倒す・・・という表現が正しいかどうかわからないけれど、ずっと歩いていました。探しながら歩くと思ったより歩けるものです。大人になって桜貝などはよく打ち上げられる時期がわかるようになりました。貝殻は瓶に入れて未だに持っていて、以前お話した昆虫の亡骸やその抜け殻、カタツムリの殻なんかも持っています。収集壁癖ありです。
DSC_8529-1.jpg
DSC_8571-1.jpg

富士山撮影実習最終日

風景
12 /06 2015
抜けるような青空に富士山。何処を切り取ってもわかりやすい。朝食後は湖を巡り最後は朝霧高原。そこで昼食難民になりそうでしたが(おまんじゅうで一時しのぎしようかと思いました・汗)、フードパークっぽい処を皆で歩いている間に沢山席に付ける食堂が空いて昼食そして、撮影。今回の富士山撮影実習は幕を閉じました。富士山も色々撮れて天候の変化も楽しめました。一緒に行動したとっておきの皆さまとも素敵な思い出が共有出来ました。強風も雨もガスもしんと静まりかえった時間も・・・地球が生きている証で、その中で生かされている小さな自分をほんの少離れた場所から、いつも見つめているイメージ。10日前から体調が今ひとつでしたが、ようやく回復。そろそろ自分の撮影に帰ろうかな。富士山撮影から帰ってから、しばらくしてフェイスブックを始めました。ブログと同じような作品になると思いますが、作文(Nさん談・笑)のような文章はなく、短い文章になります。まだ写真は載せてない状態(汗)ボチボチ進めます。年賀状のレイアウトをようやく作ったのでためしに明日印刷をかけて見てみよう。宛名は相変わらず手書き。実習に出向く際、電車の中で書けるといいのだけれど、流石に無理(笑)仕事を片づける時は、取り込んだ洗濯物を一枚づつたたんで、引き出しにしまうイメージ。マイペースですが、ひとつづつクリアしています。
DSC_0025-1.jpg

富士山実習その3

風景
12 /01 2015
宿に入り食事をしてから夜間撮影場所へ下見。数人が下見についてきてくれました。その時間は頭の上は晴れていたけれど、東雲。雨が飛んできていたけれど雲間から満月。パール富士の日。あれ白虹じゃない?白虹を見ました。そういうときにカメラなし。。。しばらくしてすぐ消えましたが、下見に出向いた数人の心の中でシャッターを切りました。夜間撮影は20時前から。雲の動きがおもしろく21時半頃まで撮影して次は早朝撮影4時起き。てっぺん見えました、雪煙も。電球と太陽光、ホワイトバランスも変えて色々撮りました。
DSC_9685-1.jpg
DSC_9745-1.jpg

富士山実習その2

風景
12 /01 2015
午前はまだ雨が残っていたので、樹海散策と思っていましたが、現地に着きさあ撮影と出ようと思ったら青空が見え隠れ。やめてバスは少し高台へ走ります。そこでしばらくガスの中晩秋風景を撮影雲が切れ始めその1添付の富士山をしばらく見ていたら雨。バス内でホケンに朝コンビニで皆で購入したものを食べ、その後夕方の撮影地に向かう途中でほうとうとそばのお店できちんとお昼。次の撮影地パノラマ台に向かう途中、ガスの中だね、見えるかなという感じ。現地は風が強く左からガスが流れてきて真っ白。富士山は見え隠れしていました。山ではよくあることなので、そうなんだよなぁって納得。この変化が逆に見ていておもしろい。雨風が運んでくるのは、ただのガズだけじゃない、その先の天候の変化。季節や気温の変化。
DSC_9674-1.jpg

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。