恋人たち

昆虫
09 /18 2011
水に沈んだ樹皮などに産卵するオオアオイトトンボ。そんな池や川のある林床・薄暗い草むらで見かけるのですが、毎年出かける彼岸花が咲く雑木周辺でも沢山見かけます。3日ほど前までは一匹づつがフワフワ飛んでいるのをいくらか見かけていたのですが、昨日ふってわいたように300カップルはいると思われる恋人たちがデートしていました。タイミングがよければこのお彼岸の頃1日だけの大量デートを見ることができて、楽しみの一つになっています。4分の3くらいのカップルが止まる処は煩雑な薄暗い場所で、毎年のように何でそこなの~!ってジタバタしています。そして残りは日当たりの良い彼岸花周辺に留ってくれます。そしてあぶれた男子はデート中の女子にちょっかいをかけるのです(でもすげなくフラれる)そう、こうして撮影していると添付のように何処からともなく別のカップルが・・・私の周りにはフワフワと・・・。そして撮ろうと思うと逃げられる。やっぱり不思議。前日までほとんどカップルはいなかったのに。これだけの数なので特別な通信手段でもあるのかと思うほどですが、何回見ても新鮮です。今日も雨の中出かけましたが、デート中は一つ二つ数えるほど。昨日の恋人たちは結婚、産卵、そして潔いと思うくらいの速さで命を全うします。
こちらは時折叩きつけるような雨が降っていますが、名古屋の方は浸水した処が。先日の台風で被害を受けた処も心配です。これから関東にも進みます、心配です。どうか皆さん無事でいてください。

DSC_6339-1.jpg

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。