雨降り

は虫類・両生類
09 /21 2012
先日4日ほど台風の影響で大雨が降りました。シャワーの水圧を思い切り上げた感じ、さらに大粒の雨が降ったり止んだり、結構長く続いたり。まだヒガンバナには早かったし雨が撮りたくなって池に行ってみました。土砂降りです。池に落ちないように 雨の様子を見ていたらザリンコさん(ザリガニ)が。行動パターンがかなりおもしろく観察観察。ザリンコさん、水草の葉っぱの上をたまに散歩をしていたりなんだかうれしそうな気がするのは思い込み?でしょうか。そこそこ大粒雨粒が降ってくるとゴハンと思うようでハサミをフリフリしてかき集めようとしています。沢山の子供をお腹にくっつけたお母さんも久しぶりに見かけました。ザリンコさん気持ちで想像してふふっみんな微笑ましいです。そして通っていた4日めの最後の日にヘビとカナヘビ見ました。池の淵に立ち水面を見た瞬間あっ!かわいい~。葉っぱの上です。友人に、見て見てかわいい~なかなか見られないよ、と添付を送ったら。そもそもヘビもカナヘビもレンズを向ける気になれん、と一蹴。子供の頃ヘビを振り回して遊んだ友人は、順調に成長し大人になっていました。カナヘビはその後冷たい水の中にスイッと入っていきましたが、何処に浮かんでくるんだろう、何処の岸にたどり着くのだろう?と見ていたのですが、見つけられませんでした。ザリンコさんにはまった雨降り。どんぐりもお池にはまっていた初秋。朝夕の涼しさ、やっぱりお彼岸。これから駆け足でおひさまが通り過ぎていきます。雨に降られ風にふかれ草木や生きものに少し近づいた時間でした。
DSC_2451-3.jpg
DSC_2375-2.jpg
DSC_2303-1.jpg

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。