風景写真

お知らせ
02 /18 2013
後一ヶ月もするとこちらでも南の方から桜が開き始めます。桜の頃は日の出がうんと早くなってバタバタです。冬至から時間をかけて春撮影の桜から始まる本格的な撮影の心の準備。日の出が早くなるんだよ、わかった?私。という心構えをするのです。(とりあえず冬の間に言い聞かせる)写真誌、隔月風景写真3/4月号発売の(2月20日発売)口絵に作品が掲載されます。”とこしへ”というタイトルです。今回全て身近な場所での作品です。身近な場所は細やかな部分までじっくり観察することが出来て日々の小さな変化にも気づくことが多いです。一枝一輪の花に見惚れることや、厳しい冬を乗り越えた微笑ましい小さないのちとの出逢いも素敵な時間になると思います。ご覧いただければうれしく思います。
しばらくはこの記事の下にアップいたします。

DSC_5564-1.jpg


林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。