お話づくり

風景
04 /30 2013
今年の春は今の処一度だけですが広角レンズでの広がりのある絞りも絞った風景にも出逢うことが出来ているのでうれしいです。普段繁雑さがあってなかなか広角レンズで、という気持ちにはなれません。マクロばかりだと距離感が同じになるしお話には背景が欲しい。何点かないと自分のイメージ通りのお話が作れません。そういうわけで環境を取り入れた距離感に変化があるものに出逢えた時はうれしくなります。色彩や距離感などバラエティに富んだ作品。小さい頃何度も何度も同じ絵本を読んでもらってもあきることがなかった思い出。読む度に新しい発見があって次のページをめくるのが楽しくなるような絵本。そんな想いで気に入った作品をプリントして更に選んで組み合わせる・・・吟味して温めてゆっくりゆっくり少しづつですが完成度を上げていく・・・これも写真の楽しさです。
DSC_0757-1.jpg

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。