大峰山脈の新緑と花

山渓
05 /29 2013
トレーニングというで友人と新緑の山歩き。45㍑のザックがパツパツいっぱいだから毎回私は修行だと思っています。たくましくなっちゃって。肩にずっしりきて降ろしたら担ぎ直さなければ・・・なので思わずよっこらしょ(笑)機材は14~24,24~85、90、80~200、300、テレコン。デジタルとフイルムのボディー・三脚・ストック・アクエリアス2㍑雨具お昼とお菓子などなど。なくて撮れないと困るのでついつい詰め込んで機材が重くて、いつも人様の歩みの1.5倍時間がかかり降りてくるのは最後組みと考えて行動します。新しく購入した50~70㍑はまだ未使用。日帰りなら逆に空くのでホケンで性格上あらぬモノを詰めそうで二の足を踏んでいましたが天気の良い間に防水スプレーを振り直しヒモで締めるタイプの2気室の間部分の補強も考えました。もう少し色々使い易いようにしようと思います。新緑と花の大峰山脈。様々な場所の花の花付きは個体や場所によって様々で2年芳しくない処もあります。今年は全体的にこの花はオモテとかウラとか言い難く個体・場所・開花状態を手帳に記します。シャクナゲなどは来年咲く蕾が今付いているのでわかりやすいけれどツツジ系は難しいですね。戸開けも過ぎ行者さんも今月から本格的に沢山見かけるようになるでしょう。
DSC_6231-1.jpg
DSC_7064-2.jpg
DSC_7328-1.jpg