巣立ち

風景
07 /14 2014
このコツバメの親が巣立ちを促すために選んだのがハスの実の上。周りに飛んできても、コツバメが甘えてもお母さんもお父さんもゴハンは持ってきません。飛べないわけではなく1分もいないときもあるのでやはりタイミング。大阪へ出向く前の夕方。いました。不安そうな表情。都合で二日間。3回。そう長い日にちはないだろうと思っていました。そして大阪へ出向く早朝2分ほどが最後でしたが見ることが出来てよかったです。300ミリにテレコンにAPS。夕方は19時。風もあり曇りで暗く感度4000まで上げましたがそれ以上は荒れが目立つのでやめました。1日の時間でどれくらいここに留まるのか(親の気持ち次第?)、ざっくりどれくらいの日数か・・・一日いるわけにもいかないのですが、生態知りたいものです。コツバメが逃げそうにない距離や前景も考慮しつつ住宅の中の蓮池なのでコツバメがいる場所からの背景が厳しく感度は上げるもののコツバメは動くのでブレを量産しました。平常心が大切なのはわかっているけれど最初は連写も忘れていました(汗)

DSC_3063-1.jpg

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。