お山話

風景
09 /16 2014
ようやく天候がほどほど安定したのと都合がついたのでお山行き。6月からずっと行きたかったのですが日にちが作れず天候も芳しくなくここまできてしまいました。さて滞在中曇り時々晴れ→曇り時々雨→夜間雨→晴れとお山ならではめまぐるしく天候が変わりました。レンズがなくて思うように撮れなかった、というのは自分を許せないのでレンズは一式。もちろんフイルムもデジタルボディーも。75㍑のザックがパツパツになり25キロ?くらいかな手に持って持ち上げようと思った瞬間降ろしたくないなぁ(また持ち上げなくてはならないから)と思ってしまいました。35㍑くらいなら3時間半くらいだけど撮影も含め5時間かかって目的地到着。長丁場は5月ぶり筋肉がこなれてなくてバテバテ。登りでこんなにバテるのは久しぶり。やっぱり荷が重いからかな。肩の荷が下りるってよく言ったよなぁと、毎々感心します。山は秋入りかけ花は少なくなりました。毬果が紫で美しくかわいいシラベは大好き。そしてヤマハハコ。帝王貝細工(ムギワラギク)のように花びらはドライフラワーのようで、シャリシャリ感。思わずさわって感触を楽しみました。
DSC_4864-1.jpg
DSC_4517-1.jpg


林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。