待ち焦がれた雨

風景
09 /29 2014
ひがん花が終焉を迎えていく姿。桜を人生に喩えることはよくあるけれど、私はひがん花も、と思います。晴れ間続きに待ち焦がれた雨。風が強かったけれど今年もなんとか降ってくれました。枯れた姿も艶があり美しいのです。
DSC_6927-1.jpg
DSC_7051-1.jpg

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。