写真から離れたお話

風景
02 /11 2015
26年度に回ってきた地域の役も3月まで。お家の件数は20件近くあってもオリンピックのように4~5年に一度回ってきます。高齢化や独居が進み協力が仰げない。PCで作るような書類ものは出来るだけ作って、次の高齢でも独居でもそれでお仕事をしてらしても引き受けて下さる方が、出来るだけしやすいようにも準備。年を重ねるのは順番ですし、ご家庭によって様々なご事情もありますが、サポートして引き受けていただけるだけで随分助かります。20年も前なら町だけで収まっていたことが、地区、市、県と○○連合会など、私の父も仕事をしながら自治会を引き受けていますが、フルタイムで働いており土日休みがほぼありません。次にやっていただける方が今年もいないと話していました。家族を作り定住するとお家のことだけではなく、様々なしがらみや大きな責任が生まれます。何処の地域もこんな悩みを抱えているのでは、と思っていますが。この春からは気に掛かることがちょこっと減ります。
DSC_3414-1.jpg

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。