ハッピーをいっぱい

風景
03 /18 2015
ゴミの処分場に行く途中見つけたのはら。オオイヌノフグリやナズナ、ヒメオドリコソウ等々春の花が咲き誇っていましたが、高さの違う花や赤系の花を撮るのは難しいです。短いつくしも凄く沢山ある処で、歩くと胞子が舞いレンズに積もります。中でも先が食べられた後のつくしが沢山ありました。鳥?一番苦い部分なんだけれど。変化や違いに視線が行くので、四つ葉もよく見つけます。冬眠から目覚めたカエル。色が色だけに目を離すとわからなくなるので、蝶と一緒で目を離さないようにします。背景が繁雑なのでアップ。瞳に周りの風景が映っているなぁ・・・!やっぱり人間の白目部分が金色だよね~と思い乍ら・・・。もうしばらくするとカエルの鳴き声が聞こえてきますね。そういえば、ミツバチ。ホトケノザやヒメオドリコウソやナズナなどには目もくれず、ひたすらオオイヌノフグリに仕事にきていました。ハッピーを皆さまに。HPトップページ移ろいました。

DSC_5021-1.jpg
DSC_5026-1.jpg
DSC_5203-1.jpg

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。