ひょうたん池は蜻蛉の季節

昆虫
06 /09 2015
母の処のひょうたん池から羽化したかと思われる、添付はギンヤンマ綺麗女子。羽が少し傾いていましたが無事飛翔。そしてハラビロトンボやイトトンボ、オオシオカラトンボ。ショウジョウトンボとシオカラトンボは撮れませんでしたが、今年1種類追加。最後の添付はオオシオカラ女子、は初めて。一昨年、母(私もこっそり・汗)がポイポイと池に投げ込んだ蓮の種。蕾がいくらか付いていましたが、藻を取るときに折れてしまったと言っていました。泥がないので藻と水で育ったのはすごい。あまり藻が多くなるとメダカが酸欠になるからと多少減らしています。今年は池の周りのサツキの花付きが良好でした。けして山際でもなくどちらかと言うとコンビナートに近い場所。ほりっぱなし環境がいいのでしょうか。
DSC_5398-1.jpg
DSC_5446-1.jpg
DSC_5441-1.jpg
DSC_5432-1.jpg

.

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。