緊張感

風景
02 /09 2016
日曜から教室の写真展と自分の写真展に向けての本格的な始動。教室の方は今年はひとつき早い日程なので、ひとつき早く動きます。で、平行して自分も。教室の皆さんの何点かの作品拝見して、選んでいく仮定でうれしかった事はより個性が出てきた事。作品を拝見していてとっても楽しいのです。展示をイメージしてこの個性をまとめる手腕が問われる処。魅せ方責任重大です。先日のトークショーの作品もいかに強弱を作るか、余韻を残すか・・・等々に気配り。魅せる事に重点を置きました。「来るならこい、俺はいつでも真剣勝負」、というトップガンの台詞を思い出します。いい緊張感で進められそうです。
DSC_6883-1.jpg

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。