前だけを見て

風景
02 /23 2016
写真集が決まらないと進まない写真展。3月下旬までに、、、桜が咲き出す前に細かいやっておきたい事があってコツコツと進めています。ですが、なかなか写真集の方が進んでいなくて来週ようやく編集さんと打ち合わせ。時間をかけて丁寧にやってきたつもりですが、色々とあってなかなか進みません。写真展も写真集も自分だけで出来るわけではなく、沢山の方々に携わっていただき、作り上げていくので難しい部分も出てきます。夢色は20年という時間をかけて積み重ねてきた集大成のようなもの。夢色の写真展をやっている時にとっておきを考えてはいたものの、それを様々な環境が変化した7年あまりでまとめあげるのは厳しいのかもしれません。だからと言って倍、3倍の時間かけたから、自分や周りの環境やその他の事総合して出来るとは限らないのですよね。やろう、と思った時がタイミング。最後になっていた8月中旬の東京展の日程が決定いたしました。お盆まっただ中。年の初めに少し書きましたが、東京始まりです。細かく逆算。PCのディスクトップには、夢色の時の記念写真を壁紙にしてあって士気を高めています←(ちょっと受験みたい・笑)年は重ねちゃったけれどこんなに穏やかな笑顔になっているのかな、って思いつつ。もう、頭の中で自動再生出来るくらい(笑)実はあの頃、これまでの人生の中で一番苦しかった時期で、写真展がなかったら・・・と今でも思うのです。今前だけを見て顔晴ろう。
DSC_9325-1.jpg

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。