一歩一歩

風景
03 /01 2016
今日は遠路はるばる東京から写真集を編集して下さる方が、名古屋まで来てくださいました。たたき台の80ページを元に色々と自分の気持ちやどうしても、という思い入れのある作品のお話も出来てよかったです。お逢いしてお話するのが一番です。前作夢色でお世話になった信頼する方で、次作も是非関わっていただきたい、と思っていた8年あまりでした。止まっていた時計が動き出しました。さあ、前進前進。後ろに入れる言葉はOKをいただき、後はこまかなタイトルをもう少し考えて、というかずっと以前から頭にあって書き出してきたタイトルは60くらいだし、まだまだどの作品を載せるかは完全決定していないし、足りないページも足していきます。100倍顔晴るです。
写真は洞川、山上川。0℃。ネコヤナギが顔を出す陽当たりとは違い、日陰は寒い、冷たい・・・。レインダンサーを着ていたものの頭からびしょぬれ。長靴も浸水。今までにないくらいの水濡れ状態で、庇ってたカメラもずぶ濡れブロアーで飛ばしながらでした。カメラさんごめんなさい!指先に感覚がなくなり、手のひらの横でケーブルスイッチを押しつつ限界。でもなかなか立体感の出せない氷が少しは出せたような・・・氷はほんと綺麗でした。

DSCF7113-1.jpg

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。