夏の思い出

昆虫
09 /04 2017
この夏はカニさんにはまりました。活動期は春から秋。何も真夏の36℃とかの日ではなくとも・・・と過ぎりましたが、他の季節は多分ここには来ない。ここの近くの他の被写体とひっかけてくるんだから暑いのを5時間くらい我慢すればいいんだ、と。今年かなりの観察をしたので個体差はもちろんありますが、行動パターンもだいぶんわかりましたし、光の方向もわかりました。来年はもっと綺麗な光で撮りたいです。空のご機嫌とタイミング次第ですが。この経験を生かします。心配はカメラ。何時間も直射日光を浴び黒いし熱の吸収が半端なく、持つのも熱かったし心配しました。それと汗もすごかったけれど、手に付いた砂でレンズ交換が恐怖でした。ただほんとうにアマガエルなんかも見ていてそうですが、みんな違う。大きさはもちろん、色の出方や骨格、性格?長い時間眺めているとおもしろいんですよね。夏の思い出は砂塩の上での匍匐前進と頭から水をかぶったような汗とカニさんでした。
DSCF7684-1.jpg
フジフイルムX-T2 F2.8 XF50~140  テレコン×2

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。