FC2ブログ

こどもごころ

風景
11 /04 2018
ずっと作品にしたい秋ものがあって、それはミズナラと山葡萄。ちょっと変わっているかもしれません。絵本に登場しそうなちいさな子供ちゃん(私のハートは5才)が山探検をして、ふと目に付いた場所に  あっ! ミズナラのどんぐり!  あっ!  やまぶどう! 黄色橙色に色づいたミズナラとドングリの森で山葡萄を見つけるそんなページ。その続きは小鳥やリス、そんな楽しい仲間とおいしくいただく。(現実は動物さんたちといただく場面は無理だけれど)昨年沢山実を付けた場所は今年はもう枯れて枯れて一房もついておらず、いつもうーんもう少し付いてたら、という とても手の届かない高所、崖で他の木の葉っぱの影だった場所は沢山付いていました。今年は暑過ぎて陽当たりのいい場所は良くなくて、他の樹の葉っぱがらみの場所は夏の間日陰になっていて残っているような、そんな観察。小さい頃山探検をして花を摘んだりドングリ拾ったりみかん食べたり。あの頃の思い出は今もずっと心の中にあります。
ここで様々な方向光で1時間以上撮影していました。ミズナラはまだ完全に紅葉していませんでした。これイメージに近いいいなという作品をなんとかおさめることが出来ました。いつか皆さまにご覧いただけるとうれしく思います。山葡萄撮影は難しいのですが、しあわせな時間を過ごさせていただきました。

PA195828 (2)-1
PA196088-1.jpg
PA195772-1.jpg
オリンパスOMーD EーM1Mark Ⅱ F2.8 40~150PRO

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。