滝友感謝!

06 /14 2009
昨晩は山滝行きの疲れで足が痛くて眠れるかな?と思っていましたが睡眠不足もあって泥のように眠り今日は筋肉痛です。山にいた時間は12時間半。ピークからの下りは登りとさしてかわらない時間、傾斜のきつい転げ落ちそうな山下りで今までで一番きつかったのですが、素晴らしい滝を見ることが出来てよかったです。事前に尊敬する滝のスペシャリストの友人にアドバイスや情報をもらっていましたが、滝の降り口の谷で間違って降りるとかなりのロス・・・友人と悩んでしまい、どうしようかと思ってお守り携帯をかざすとある位置でアンテナが1本立ちました。電話に出られないかも、繋がらないかも、でもかけてみようと思いかけたら、繋がりました!ちょっと傾けると繋がらなくなるような状態でしたが、その場で詳しい説明をもらって滝に着くことが出来ました。滝友はずっと心配してくれていたようで、とてもありがたかったです。あの時間、間違って降りていたら、登り返しで疲労困憊でたどり着けなかったと思います。滝友に心より感謝!よかったことも悪かったことも全て今後に生かしたいです。
笹百合が壁に咲いている滝で撮る時に風があってうっかり感度400でその後全部撮ってしまったデジタル・・・どんなに疲れていても時間に押されていても冷静さは必要ですね。これも反省。
DSC_1366-1.jpg

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。