ホテイアオイ

昆虫
09 /01 2009
奈良に行く用事があってその帰りにホテイアオイを見に行きました。確かこの場所は3~4年ぶりでこれまで1度しか行っていません。前回もやはり時間は夕方でツバメが飛んでいてイトトンボが沢山いてタニシのピンク色の卵が記憶にありました。数日前今年は花付きが悪いんですよ、と友人が話してくれていました。行ってみると確かに1カ所だけはそこそこ咲きそろっていたのですが他の田んぼは本当にまばらだったりほとんど花が咲いてなかったりです。兎に角人が多いので人が沢山歩いている唯一そこそこ咲きそろっている処はゆっくり撮影出来ないと思い、人がほとんどいないまばらな端っこの田んぼに行ってみました。そこは他の場所よりショウリョウバッタ(ほとんど)とセスジツユムシがいて葉っぱや花をムシャムシャ食べています。毎回感心するのはバッタの大食漢。でもスリムな身体。うーん私も見習いたいものです。
DSC_6461-1.jpg

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。