黄砂

風景
03 /16 2010
今朝起きて外を見たら白かった。久しぶりに濃い黄砂がきて太陽も昨日の朝より白かったし海側のコンビナートの紅白の煙突も霞んでいました。外にしばらくいると目が痛くなり目薬を点しました。ここの処の温暖化でこの時期だけでなく冬でも黄砂が(+中国のスモッグ)飛んでいるそうです。(日本も高度成長期の頃はすごかっただろうな)雪が溶けると黒い粒々があるからそれがそうなんだなぁと思っています。なんだか年中のような気がするのは夏になっても雨の時フロントガラスには小さな粉みたいな粒々が付いているのを見るからかもしれません。花続きですが、目の覚めるような赤のボケの花。梅の木バージョンくらいの大きいのが沢山あったら見事だろうなぁと思いました。きもち椿に似ていますね。
DSC_1400-1.jpg

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。