灼熱お見舞い申し上げます

風景
07 /16 2010
梅雨が空けたらいきなり暑くなった今日この頃。少し動いただけでも汗が・・・。沢山動くともうびっしょり。これは昨年とは違う天候ですね。昨年はこんなに暑さが続かなかったと思います。いつもサクランボをお願いしている山形の方も4月の寒さと5~7月初旬の日照不足でサクランボの生育と色つきが良くないとお話して下さいました。梅雨が空けて夕方雲が高いのでとても紅い夕焼けです。今日は絶対綺麗な色に夕焼けする、という経験からくる確信でその夕焼けを撮ろうかなと先日夕方7時前に車を走らせていた処・・・ヒマワリが咲いている畑があって、何かいないかな~と止まるか止まらないかという走りをしていて、左端に寄りすぎてガタン!・・・あっ、右前輪側溝に落っことした。。。動いてあげれそうじゃないって思って更にはまりたくなかったのでJAFを呼びました。来るのに35分かかるとのことで車の中で待っていた処(交通量は少ないのは幸い)近くのお家の人がみかねて長い板をかましてくれて上手くだしてくれました。(JAFにはキャンセルの電話を入れました)何度も頭を下げて帰ろうと3分ほど車を走らせとりあえず、底の傷を見てもらいたくてディーラーさんに連絡をとった後結構近くまできていたJAFのお兄さんから電話が。タイヤ出たそうで、キャンセルの連絡いただきましたが近くまで来たから車の底見ます~。うーんそうだな、近くまで来て仕事しないで帰したら申し訳ないな・・・と思い近くのコンビニ駐車場まできてもらい見てもらいました。JAFを待っている間真っ赤に焼けた綺麗な鈴鹿山脈の夕焼けを眺めながら。暑い中きてもらったので帰りはコンビニでお茶とコーヒー。私もお茶を。それから自宅に帰っておいしいものを持って助けていただいたお家へ。見て見ぬふりをする方々が多い中本当にありがたいですね。感謝感謝の一日でした。さて画像が小さくて申し訳ありませんが、これでも300ミリに1.4倍のテレコンです。ヒマワリの種が大好きなカワラヒワ。なんだかはげちゃったような種部分。翌朝行ったら4分の1しか残っていませんでした。ヒマワリの種おいしそう。灼熱地獄ですが皆さん熱中症にお気をつけてください!
DSC_4112-1-1.jpg

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。