おひさまの光

風景
04 /17 2011
この前レンゲを見ていて沢山のナナホシテントウの幼虫と蛹をみかけました。越冬してた子が産んだ子供たちです。その幼虫たちの数が半端ない。ぱっと視界に入るだけでも20匹30匹は超えるのです。足の踏み場がありません。そしてアブラムシもいっぱい。何度かレンゲを取りに行っているのですが今年はさっぱり撮れません。ピンクの花にタイミングが合わない、そんな感じです。それで夕方数日セイヨウカラシナを撮っていました。そう、あの河川に群れ咲く黄色い菜の花のような花。よく見かけますし、花が次々咲くので長いこと楽しめます。タンポポやヒマワリもそうだけど黄色い花っておひさまの光みたい。元気をもらえます。
DSC_4024-1.jpg

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。