FC2ブログ

2019年天川村カレンダーのご予約のご案内

お知らせ
10 /16 2018
A3で上半分写真・下半分は日にち表紙合わせて計13枚のタイプの2019年天川村カレンダーが今年もございます。
色々あって制作が遅くなっておりますので告知を。天川村役場制作ですが、今年は作品提供を私と写真家米谷昌浩氏コンビです。来年からは天川村フォトコンテストの入賞作品から選びます。お値段がわかりましたらまたブログアップいたしますので、ご検討下さい!
アップの作品はカレンダー作品ではありません。弥山の雲海とスーパームーン
042-2

マクロセミナー 空きは1名になりました

お知らせ
10 /16 2018
第5回 林 幸恵マクロセミナーのご案内

日時  平成 30年 12月 5日(水)  11:00 ~
場所  京都植物園(現地集合・現地解散)       お昼は済ませるか各自準備して下さい。
     北口ゲート  入ったところに集合
費用  7 、0 0 0 円  (講評会費用 込)  定員10名で閉め切ります。

第5回 林マクロセミナーを開催します。
京都植物園は市内の北部、賀茂川と北山通の間に位置しています。広大な敷地には約2,000種類の植物が植えられており、四季折々の草花を観賞することが出来ます。また府民の憩いの場として親しまれています。秋になると、モミジや桜、フウ、イチョウなど約500本の木々が色鮮やかに紅葉・黄葉し、特に半木の森の紅葉やフウの大木の紅葉は必見スポットです。京都植物園には紅葉の撮影スポットが目白押しです。今度のマクロセミナーは初冬の京都植物園の「紅葉」を撮ってみましょう。
尚、傷害保険のみ加入させていただきます。機材の取り扱いは十分にお気をつけて下さい。
 
セミナーは 

11:00~14:00  開講挨拶とアドバイス 後 撮影
              (講師が適時指導しながらの撮影になります)
14:00~16:00  近くのファミレスで講評会

林幸恵マクロに一歩近づくセミナーです。初冬の京都植物園、夢色の世界を感じましょう。

林 幸恵

ご連絡先  
尚、水曜日~土曜日は留守が多いので、パソコン yukie-h@cty-net.ne.jp の場合は日曜日になり返信が遅れ気味です。
携帯へは林幸恵連絡先からショートメールかお電話にてお願いいたします。

DSCF0353ー1
フジフイルムX-T2 F2.8 XF80ミリ R LM OIS WR Macro 

ご案内

お知らせ
10 /15 2018
10月20日発売 写真誌 風景写真11/12月号 オリンパスカレンダー付録にて作品が起用されました。
作品起用は萩原史郎氏、福田健太郎氏、林幸恵です。
またご覧いただけるとうれしく思います。
P9070263ー1
オリンパスOMーD EーM1Mark Ⅱ F2.8 40~150PRO

フジフイルム ”PHOTO IS”50.000人の写真展  奈良・新潟会場

お知らせ
10 /14 2018
フジフイルム ”PHOTO IS”50.000人の写真展  奈良・新潟会場

今年は30カ所の会場で展示していただきます

※各会場の開催期間中に、台風等による悪天候や地震等の天災により、展示会場の施設が閉鎖となった場合、当該会場で開催する本写真展も中止になりますので、あらかじめご了承ください。日程の延期あるいは振替はいたしません。展示会場の状況を施設にお尋ねしてください

一般展示部門  三重県 は 
10月19日(金)~21日(日) 

★奈良会場  10時~19時
イオンモール大和郡山 1F南小路コート

★新潟会場  10時~20時(最終日は19時まで)
イオンモール新潟南 1Fマリンコート横

お近くまでいらしてら是非ご覧下さい
しばらくはこの記事の下にアップいたします
DSCF2082-1.jpg
フジフイルムX-T2 F2.8 XF50~140 ×2 テレコン

お知らせ

お知らせ
10 /14 2018
11月からのフォトスクールとっておき!の写真教室のご案内です。数日中にご案内チラシをアップいたします。実習はバスと現地集合・現地解散も織り交ぜて進めてまいります。ちなみに10月は現地集合・現地解散で藤原京で秋桜でした。11月は徳山ダムの紅葉予定(参加人数が少なければ現地集合・現地解散です)12月の実習は京都植物園で秋撮影です。
今回実習の前日私のマクロセミナーも同じ場所でした。私のマクロセミナーとも重なりがちでややこしくて大変申し訳ありません。私は三重県から関西に来ておりますので、交通やお時間の効率を考えセミナーは教室の座学か実習前日になります。時々今何処にいてる?と寝起き。こんがらがってますが、兎に角時間を惜しんで全力です。
来年の7月の夏休み前7月17~19日は、立山のお花と立山風景。前景にお花遠景にお山な大きな風景もいいし、歩行距離を出来るだけ少なくしてマクロでお花を撮れたらいいな。天狗平山荘は大好きで宿泊先です。どうぞよろしくお願いいたします。

DSCF0479-1.jpg
フジフイルムX-T2 F2.8 XF50~140 ×2 テレコン

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。