雨うれし

風景
06 /10 2018
先日初めて2メーカ背負って出かけた行者還り、奥駆道。シロヤシオの当たり年で小花満開で一日大雨でした。強風でなかったので稜線はまだましでしたが、レインダンサーを着ているもののカメラも自分もビタビタになりました。レンズ交換が怖くて広角レンズがほとんど。寒くて手がかじかむくらい。行者さんもいなかったくらい。でも雰囲気ある風景をおさめることが出来てやっぱり雨はいいなぁとしあわせでした。翌日は晴れ予報でやっぱり同じ奥駆道を登りましたが、強風で晴れすぎていました。でも大好きな弥山岳を寒いくらいの風の中見ることが出来てしあわせでした。
DSCF6036-1.jpg
DSCF6411-1.jpg
フジフイルムX-T2 F2.8 XF16~55

~立山天狗平秋の撮影ツアーのご案内~

お知らせ
05 /29 2018
~立山天狗平秋の撮影ツアーのご案内~

10月3日~5日(水~金)2泊3日の秋の立山撮影ツアーを予定しております。

【講師】 米谷昌浩・林 幸恵

【日程予定】 

日時  2018年10月3日(水)~5日(金)2泊3日

【宿泊・バス費用・募集人数など】

大阪出発 マイクロバス使用 限定15名   

現地集合・現地解散の方・・・・・10名    

旅行代金 マイクロバス利用で大阪から・・・70,000円

     現地集合・現地解散の方・・・・・50,000円

10月3日(水)

集合時間 難波8:00 →梅田8:20→賤ヶ岳SA10:20~10:40→→→→→

尼御前SA12:10~12:30→立山IC13:50→立山天狗平15:00→→    夕景撮影

宿泊  天狗平山荘

10月4日(木)

天狗平付近で一日撮影

宿泊  天狗平山荘

10月5日(金)

天狗平で午前中12時まで撮影→立山IC→尼御前SA→賤ヶ岳SA→梅田→難波

※参加ご希望の方は

8月末には、お申し込み、旅行代金のお支払い(お振り込み)をお願いいたします。

尚、宿泊2泊のうちお食事は朝食2回、夕食2回以外は各自でお願いいたします。
ご検討よろしくお願いいたします。

~お申し込み・お問い合わせ先~
株式会社 太平洋旅行
代表取締役 兒玉 松夫
大阪府堺市中区小阪71-4
TEL:072-281-3900
FAX:072-281-3800
E-MAIL kodama@po-t.com

募集期間が長いですが、この記事の下にアップいたします
DSC_5876-1.jpg

ケロちゃん

は虫類・両生類
05 /29 2018
DSCF5997-1.jpg
フジフイルムX-T2 F2.4 XF60ミリ  Macro 

爽 夏色の海へ これからの予定も

は虫類・両生類
05 /29 2018
海大好きですが、水中写真は難しい(好きでもあれこれ出来ないですものね)けれど、海辺、陸での撮影は今持っている機材や時間内に出来る、ということで海辺撮影の際は砂浜でぼちぼち匍匐前進をしています。昨年7月の35℃とか照り返しのギラギラの炎天下の中熱中症手前でふらふらし乍らかにさんやミネラル吸水に訪れるアオスジアゲハを撮影していたので、来年は暑さが厳しくなる前の5月に行こう、と思っていてなんとか叶いました。桜から始めた海辺の花はもちろん、大好きなかにさん沢山撮影しました。暑かったけれど真夏日じゃないからよかったです。砂浜と波との段差が結構あって波を写し込める角度が厳しくて、引かないと波が入れられない。。。イメージしている作品は難しかったのです。短い時間ではありましたが、渓谷の沢に入るときの服装で匍匐前進待つ撮影を楽しみました。かにさん撮影ツアーとかやってみたいです(お天気もあるかな)
それから今年の富士フイルムの5万人の写真展は30カ所での展示になります。今年はケロちゃんと仲間たちケロちゃん(ケロちゃんのおうち・風のぶらんこ、花のくっしょん)とトンボくんとベニ子さんです。3種類10枚づつバラバラにお任せしました。ベニ子さんは今年の教室の写真展7月6日(金)~富士フイルムフォトサロン大阪スペース1にも展示いたします。ご都合が合いましたら是非お出かけ下さい!今年は教室開講5年目の記念展。いずれも昨年~今年作品です。個展でも使いたい作品です。お楽しみに、です。
今週は座学と下見。続き撮影会と宿泊実習、写真展前でプリントチェックや額の手配などなど6月目白押し。いずれも楽しみです。
DSCF8263 (2)-1
DSCF8304-1.jpg
フジフイルムX-T2 F2.8 XF50~140ミリ テレコン×2

夏へ

は虫類・両生類
05 /29 2018
蒸し暑い日々が続くようになりました。雨がやめば厳しい暑さかと思います。皆さま体調を崩されぬようにお過ごし下さい!
DSCF7123-1.jpgフジフイルムX-T2 F2.8 XF50~140ミリ

林 幸恵

【掲載画像等について】
このブログ上の文書・画像の著作権は
林幸恵にあります。
無断での使用・転載は禁止します。